お客様本位の業務運営宣言(フィーデューシャリー・デューティー宣言)

株式会社保険工房(以下、「当社」と言います。)は、金融事業者として「常に高い倫理観を持って、お客様の保険内容の改善と向上をはかり、お客様の立場委にたった行動をし、全従業員の物心両面で幸福を追求すると同時に、地域社会の進歩発展に貢献すること」を経営理念としています。

上記の理念を実現するため、あらためてここに、「お客様本位の業務運営宣言」として以下の事項を宣言いたします。
(1)お客様にふさわしいサービスの提供
当社は、お客様と共に「リスク」を考え、保険を通して「リスクマネジメント」を実行し、「リスク」の発生を抑え、万が一発生した「リスク」による影響を最小限に抑え、お客様が安心して働き、暮らす事ができるような、ふさわしい商品・サービスを提供できるよう「リスクに強い社会作り」を実践してまいります。
(2)利益相反の適切な管理
当社は、特定の金融機関等の営業方針に影響を受けることなく、お客様の利益を第一に考えたご提案を行うことで、お客様との「利益相反」を防ぎ、不適切な取引が行われないよう管理致します。
(3)わかりやすい情報提供
当社は、保険用語等が一般的にわかりにくいことを踏まえ、お客様へご提案する商品・サービスについて、お客様の立場から見てご理解頂きやすいよう、分かりやすく丁寧に情報提供、ご説明に努めてまいります。
(4)従業員に対する適切な動機付け
当社は、お客様第一主義の業務運営をし、お客様から「信頼」される存在となるよう、幅広い知識を習得する為、従業員研修を実施し、従業員個々の専門意識と職業倫理観を高めるよう努め、資格取得も積極的に行っております。

お客様本位の業務運営方針・KPI

業務運営に関する取り組み成果について、ご報告いたします。

こちらをクリックしてお開きください。

このページのトップに戻る