マンション管理組合向け火災保険

 
 
マンションの火災保険をご検討中の管理組合のみなさまへ。
マンションにひとたび災害が起こると、一戸建て住宅と異なる様々な問題が発生します。そのようなリスクをご理解いただいた上で、マンションに最適の火災保険に加入することをおすすめします。
当社ではたくさんの保険会社より選んでいただくことができます。
保険会社を選ぶポイントは補償内容・保険料・健全性。ぜひ貴管理組合でもご検討ください。

マンション災害の種類・特徴・問題点
マンションでは火災・水災・落雷・爆発・地震といった
一般的な災害に加え、機械設備の事故や共用部分での
賠償問題といったリスクがある他、集合住宅故の火災や
爆発の確率が一戸建て住宅に比べて高くなります。

また、以下のような特徴・問題点があります。
● 被害が広範囲に及び個人の注意では防ぎきれない。
● 個人の住宅部分だけでなく共用部分にも被害が発生する。
● 共用部分の修復や賠償責任は居住者全員の責任で負担する
  必要がある。
● 大きな損害が無くても経年での修繕が必要になってくるが、
  居住者全員で負担する必要がある。
 
マンション火災保険の特長
1.マンションに特化したきめの細かい補償
 物保険
 火災・落雷・地震・爆発・落下・水濡れ・盗難・破損・水災・設備の事故などで
 マンション共用部分の損害に対し補償いたします。
 損害賠償責任
 共用部分の事故などで第三者に損害賠償責任が発生した場合に補償いたします。
 費用負担
 臨時費用や残存物片付け費用、失火見舞費用、水漏れ原因調査費用、ドアロック交換費用などの
 費用について全部または一部を負担いたします。

2.修繕費用の確保としての積立金
 満期になりましたら満期返戻金が支払われますので、修繕費用に充てることができます。
 予定利回りを超えた場合の配当金や急な修繕費用発生時の貸付制度もあります。
 ※補償の範囲・内容は各保険会社により異なります。詳しくはお問合せください。


保険料、契約期間
各保険会社により異なりますので、詳しくはお問合せください。

 
保険工房のマンション管理組合様向け火災保険紹介サイト
 
保険工房ではマンション管理組合様向け火災保険を多数取扱しております。
詳しくはお問合せください。
保険の詳細につきましては、必ずパンフレットにてご確認ください。

このページのトップに戻る