法人向け個別保険案内3

 
企業財産包括保険(企業向け火災保険)
企業の財産を万一の災害から守る保険です。
損保代理店から
火災保険ならおまかせください
免責金額を引き上げる(高額免責)ことによって、保険料を削減することができます。保険料の合理化をご検討されている企業様はぜひご相談ください。
企業の財産を1保険証券でお引受け
企業が所有する物件(工場、本社ビル、支店、営業所、社宅・寮)を包括し、1保険証券でお引き受けする保険です。(複数敷地内特殊包括契約の場合)
契約手続きの大幅な簡素化を実現!
期中に物件の増加があっても自動担保となりますので、付保漏れが防止でき、保険に係る事務が大幅に簡素化されます。
(敷地内特殊包括契約、複数敷地内特殊包括契約の場合)
補償内容が充実!
〜偶然な事故による財物損害および利益損失を幅広く補償〜
●建物、器械・器具、設備・什器等、商品・製品等の損害
●営業の停止・阻害に伴う売上減少による利益損失
●営業を継続するために必要な追加費用
合理的保険設計により保険料が割安!
包括してご契約していただく合理的保険設計により、
個々で保険をお付けいただくより保険料は割安です。
保険の詳細につきましては変動している場合もございますので、必ずパンフレットにてご確認ください。
→前のページに戻る
総合賠償責任保険
事業活動を行う上で発生する賠償責任の補償を行う保険です。
損保代理店から
火災保険ならおまかせください
訴訟が増えており、企業様からのお問い合わせが大変多くなっております。事故のときにもお役に立てます。
企業リスクは大きく3つに分けられます。総合賠償責任保険はそれぞれのリスクに対して、補償いたします。
施設・業務遂行リスク
所有する施設や遂行する業務が原因で他人にけがをさせたり、他人の物を壊したり、他人の名誉を棄損したことによる損害賠償責任により被った損害を補償いたします。
(例)工場爆発による民家破損、鉄骨落下による通行人死傷など
製造物・完成(引渡)作業リスク

製造・販売した製品・商品や引き渡した作業が原因で他人にけがをさせたり、他人の物を壊したり、他人の名誉を棄損したことによる損害賠償責任により被った損害を補償いたします。
(例)販売した飲食物で食中毒、製造した商品が発火して家屋焼失など

受託物リスク
事業のために借用・受託した他人の財物を破損したり盗難に合うことによる損害賠償責任により被った損害を補償いたします。
(例)借りた衣装を破損、メーカーから支給された部品の盗難など
保険の詳細につきましては変動している場合もございますので、必ずパンフレットにてご確認ください。
<作成年月日> 2010年2月24日
→前のページに戻る

このページのトップに戻る